田村征雄ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 園田東小学校 過小規模小の対策を検討している/市教委

<<   作成日時 : 2009/02/08 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009.2.8日 晴
  
          対象地区住民の集い 開かれる

 園田東小は、6年先の子どもの数を調べて(市教委から)みてもほぼ1学年1学級の状態がいまもこの先も続くとのデータが示されており、市教委は、過小規模小としての対策を検討に取り組んでいます。
 
 7年前の小・中学校の適正規模・適正配置では、隣接の園和小学校の校区のうち、東園田町6,7,8丁目を園田東小に編入する提案がされましたが、地域住民の猛反対で実施できなくなりました。

ところが昨年の5月に市教委が、「検討会議」を設置し、園田東小の小規模対策についてすでに7回の会議を行い、3月末までに答申を出そうとしています。

 この検討会議の議事録(発言者名はなしのもの)は、市のホームページに掲載されています。
尼崎市ホームページ→<尼崎で学ぶ・あそぶ>をクリック→<学校教育・教育相談>をクリック→<小中学校の適正規模・適正配置>にクリック→<過大規模・過小規模学校対策検討会議>をクリック→<園田東小学校>をクリック→閲覧

                               
画像

                           挨拶する塩路7丁目地区長

                         
画像


                      地図を示して説明する藤田6丁目地区長
                            
画像


  この検討会議のことは、対象地区住民には知らされておらず、本日、「東園田町6,7,8丁目地区対象、小学校校区変更問題地元地区住民の集い」が東園田町総合会館で開催され、約60人の住民が参加しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
園田東小学校 過小規模小の対策を検討している/市教委 田村征雄ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる